ダウジングのすすめ。

こんにちは。ブログを放置状態にしてから、かれこれ5カ月ほど経ちました。すっかり季節は真夏に入り冷房なしでは過ごせない毎日が続いています。

ここのところ大きな決断をしたことから急に慌ただしくなり即決で決めないといけないことが増えてきました。そこで、今日はダウジングについて書いてみようと思います。

わたしにダウジングの基礎を教えてくださったのはタロットの先生でもあるみちこさんです。その面白さと楽しさにハマって1年以上経ちますが、ますますのめり込み今やタロットと同じくらい手放せない存在です。

ダウジングって何⁈

ダウジングについて簡単にご説明しますと、エネルギー(周波数)にチューニング(同調)することです。もしも、いまの段階でムクムクと興味が出てきた方は、下記のみちこさんのサイトから詳しく学んでみるのもありだと思います。

https://www.flowtarotyoga.com/online-study-dowsing

日本では占い師さんが使っているペンデュラムの方が馴染みがあるかもしれませんが、わたしは針金ハンガーでも作れるLロッドを使ったダウジングが好きです。最初はペンデュラムとの併用がいいと思いますが、個人的にはロッドの方がじぶんの魂と繋がっている感覚があります。そして何より主観や思考を外すのにとても便利です。ちなみに最初の段階から人それぞれに動き方が違います。イエスが時計回りの人もいれば逆の人もいたり、わかりやすくノーはバッテンになったりと…

みんな違うから面白い

ダウジングの素敵なところは人によって動きが違うことです。この説明がしにくい微妙な感覚も人によってさまざまなのでコツを掴むまでは難しいかもしれません。あと、どうしてもエゴが入りやすい為、最初に「この質問を聴いてもいいですか?」と訊ねてから使っています。またイエスノーで使う場合、無断で他人の気持ちを聞いたり悪用はせず、日常に活かす為に使っています。こうやって毎日使い続けることでロッドと対話する感覚を覚えました。

最近ではタロット以外のカードやフラワーレメディを選ぶことで今必要なエネルギーを見ています。ほかには多くの情報の中から必要なものだけを絞ったりすることが増えました。また、投稿前の文章を最終チェックしてもらったりと…サイキックのような当て物とも違い完ぺきな答えでもありませんが迷っている時間は格段に減りました。じぶんでもびっくりするぐらい実験思考が炸裂中ですが楽しい趣味に出合えてうれしい限りです。

オタクの効能

今年に入ってからタロットのセッションをご依頼頂いている方からダウジングのワークをしてほしいというお願いをされました。最初わたしには絶対に出来ないという思いからお断りをしました。しかし、せっかくチャンスをくださったこともあり最後の最後はダウジングで許可をもらい挑戦する決断をしました。

当日はダウジングで決めた講座の資料とカードを使いながら、ふだんどんなふうに暮らしに取り入れているかをオンラインで伝授させてもらいました。機会を下さったご依頼者さまとダウジングを教えて下さったみちこさんにはこころから感謝しています。

思考を外した選択の心地よさ

わたしはもともとは心配性で判断に迷いやすく、他者の言動に翻弄されやすい性格でした。最近流行りの敏感で繊細な人というと聞こえはいいかもしれませんが、つくづくじぶんのことを嫌になる瞬間は今もあります。きっとわたしのような人は他にもたくさんいらっしゃると思い、実は誰でもその気になれば習得できてしまうダウジングについて語ってみました。

このたびは最後まで読んで下さり、誠にありがとうございます。どうか、みなさんの中にある知恵を信頼し真実を選べますように…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です