ほんとうの声を響かせてよ、ほら♫

覗いてくださり、誠にありがとうございます。

今回は、いま、とっても瞬でお気に入りの曲を、まずはここに貼り付けておきます。

その曲は、何日か前にYou Tubeでよく聴く音楽から勝手に作成されているミックスリストってやつに入っていました。

「これ、めちゃくちゃ聴きたかったやつやん。怖いぐらい(AIって)、なんでも知ってるね〜」と思いつつ、鬼のように再生しています。

何か月前かな?!テレビCMでたまたま流れたときに耳が“ピクッ”となって、この曲調って無条件に好き!!と、反応したのを思い出します。その後も耳には残っていてなんとなく素通りしたまま見つけられずにいました。

これって、わたしの苦手な搾取になります。しかし、こんなバージョンは逆にありがたいの極みだったりします。

しかも、歌詞もばっちりストライクゾーン!!

いつも思うのですが、一瞬で曲がめちゃくちゃいいと思ったら、だいたい歌詞もぐっとくるパターンです。

だれが歌ってる?とウィキペディアや他を調べていたら、すでにめちゃくちゃ売れているので、かなり遅ればせながらですが…

ここからもYou Tubeに飛びます!!

ボーカロイドプロデューサーAyaseシンガーソングライターikura幾田りら)による音楽ユニットYOASOBI(ヨアソビ)でした。

夜に駆けるにおいては1作目の配信限定シングルとして2019年12月15日にリリースされてから、ものすごいことになっています。すでにYou Tubeの再生回数が1億超えって、おばさんも狂ったようにリピートするわけです。(←無意識だと依存性があるじぶんやこだわりがあるところを開示してしまいました^^;まぁ、こんなじぶんも許してあげたいです)

群青はブルボンとのコラボバージョンもいいです!!たぶんもいい!!

もう好きが止まらない!!

彼らの楽曲たちは、まさに楽しむための音楽で、ぜんぶ“好き”と言えそうな予感すらしてきました。

こころが躍り、よろこぶ。そんな情動って、年代は関係なく、いまを生きる人たちにほんとうにたいせつだと思います。

無条件に“好き”を追究している多くの人にも届いてほしいなぁと、やたらとペタペタと押しモードになってしまいました。

このたびは、かなり押し売り的な文章を最後まで読んでくださったみなさん、ほんとうにありがとうございます。

多くの人が知っていても知らなくても、好きの効果や感動がどんどんめぐりますように…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

迷いは分別からはじまる

次の記事

ドッグイアの効能